お知らせ News

【インターンシップレポート】環境省信越自然環境事務所(白出晶太郎)

2021年12月23日 16時47分

生命地球科学研究群 地球科学学位プログラム 白出晶太郎

私は、環境省信越自然環境事務所中部山岳国立公園管理事務所でインターンシップを体験させていただきました。同事務所では、中部山岳国立公園内の自然環境や野生動物の保護管理、保全整備に関する業務のほかに、同公園南部地域の利用推進とサステナブルな地域づくりに関する業務を行っています。

インターンはオンラインでの実施で、初日に日本の国立公園と中部山岳国立公園の概要と利用推進に向けた取組についてお聞きしました。その後、”公園利用者アンケートの解析”と”南部地域におけるサステナブルな取組の現状把握”の2つのワークを通して、国立公園行政の立場から持続可能な地域づくりの実現のために地域の向かうべき方向性を考えました。その内容をレンジャーの方に報告し、その一部をインターン期間後に開催された「中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会」でご利用いただきました。会議では、エリアブランディングと各地区の協働の重要性が関係者と共有できていることが印象的で、私の資料を意見交換の材料として利用していただけたことに嬉しく思いました。一方で、財源の確保や使途の整合性など、協働を進めるうえでの懸念事項については議論の余地があり、私自身考えの及んでいない部分が多いことを痛感しました。これらの課題について、地元関係者と協議を重ねて取組を決定するプロセスの一部を傍聴することができ、刺激的な経験になりました。

インターンを通じて、サステナブルな観光地域づくりに向けた課題やレンジャーの役割への理解を深めることができました。過疎化や高齢化が進む地域で、財源やマンパワーを確保しつづけ、持続的に事業に取り組むために、関係者間の連絡調整を担うレンジャーの役割は、利用に重点を置きつつも、景観の保護や生物多様性の確保への姿勢に通ずるものを感じました。また、業務が多様化・複雑化するなかでのレンジャーの視座に触れることができ、自分なりの自然保護を改めて考えるきっかけとなりました。

最後になりますが、このような機会を与えてくださった先生方と、お忙しいなかご指導くださいました中部山岳国立公園管理事務所所長の森川さまに心より御礼申し上げます。ありがとうございました。


冬季休業のお知らせ

2021年12月21日 17時04分

筑波大学自然保護寄付講座事務局は、下記の期間、冬季休業とさせていただきます。

期間 : 2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)

お問い合わせへのご返答等は、1月4日(火)より順次行って参ります。
何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

自然保護寄附講座事務局

世界銀行キャリアセミナーを開催しました

2021年11月12日 09時49分

2021年11月11日(木)、世界銀行水資源管理分野シニアエコノミストの小西徹氏をお迎えし、「世界銀行キャリアセミナー」を開催しました。
セミナーでは、小西氏より"Global Water Crisis -What is the nature, how the World Bank is responding and my engagement"と題してご講演いただき、国際機関の活動に関心のある学生と活発な議論を行いました。

本セミナー後、IUCN(国際自然保護連合:スイス)インターンシップ説明会も開催され、自然保護寄附講座履修生のほか、海外インターンシップに興味のある多くの学生が参加しました。

World Bank Career Seminar

2021年11月2日 11時12分
学内イベント


世界銀行にお勤めの小西徹さんをお迎えし、国際キャリアセミナーを行います。
またセミナーの後に、IUCN(国際自然保護連合:スイス)へのインターンシップの説明会を実施します。
(注:インターンシップは自然保護寄附講座履修生を対象としています。)

卒業後、国際的なフィールドで活躍したい方、海外インターンシップに興味のある方、(そうではないけど)ちょっと話を聞いてみたいという方はふるってご参加ください。
多くの方の参加をお待ちしています。
We will have an international career seminar and IUCN internship guidance on Nov. 11, 2021 (Thu) 10:30-.
We welcome all the students who are interested in international career development as well as internship position in the IUCN (Switzerland) (IUCN internship position is available for CPNC students only).
See below for the detail.


*****  世界銀行キャリアセミナー & IUCNインターンシップ説明会 *****
***** World Bank Career Seminar & IUCN Internship Guidance *****

講演者:小西 徹 氏(世界銀行水資源管理分野シニアエコノミスト)
Speaker: Dr. Toru KONISHI (Senior Economist at World Bank, Water Resources)

Title: World Water Crisis - what is the nature, how the World Bank is responding, and my engagement

Date and time: Nov. 11, 2021 (Thu) 10:30-11:30 (and 11:35-11:50 for IUCN internship guidance)

Venue: Hybrid (Onsite and Online)

 *Onsite: Laboratory of Advanced Research Building A Room 111(総合研究棟A 111)
 *Online: Zoom (We will send you the zoom link before the seminar.)

オンサイトでは、大学のガイドラインにもとづいて、検温、消毒、マスク着用等の感染対策を実施します。
定員に達した場合はオンラインに変更をお願いする場合があります。
学生参加者は、健康観察記録票の記入をお願いします。
Before the seminar at onsite, we measure your body temperature, and ask you to wear mask, sterilize your hands, and show us the health observation sheet.
In the case we receive more registrations than the room capacity, we may ask you to change to online.

言語:英語(質疑応答は日本語も可)
Language: English (Japanese is also OK in the question and answer time)

申し込み方法:下記申込フォームより事前に登録を行ってください。
締切は11月10日(水)13:00です。
Registration: Please register via website below by Nov. 10, 2021 (Wed) 13:00.
申込フォーム:https://www.conservation.tsukuba.ac.jp/20211111seminar/
(申し込みを締め切りました。たくさんのお申し込みをありがとうございました)

~小西さんご経歴&メッセージ~
Dr. Konishi's profile and message:

Dr. Toru KONISHI:
1983. B.S in Civil Engineering (University of Tokyo)
1983-88. Civil Engineer at Shimizu Cooperation
1993. Ph. D in Economics (University of California, San Diego)
1993 - Present  Senior Economist at World Bank (Water Resources)
Worked in East Europe, South Asia and Southeastern Asian countries, engaged in water resources policy dialogues and infrastructure projects.

World is now experiencing the water crisis - and the situation will get worse because of climate change, population growth and rapid urbanization and industrialization. 
While water is essential for all 
lives, too much water can cause floods and water is easily contaminated.
This lecture summarizes the current situation of water crisis, and the nature of the water as a natural resource, and how the World Bank can help countries respond through multi-disciplinary approach, and at last, I will also present myself as a case study to help participants visualize their potential future careers.