海外フィールド活動等支援制度 International Fieldwork Support Program

本講座履修生が国外において行う、自然保護に関わる活動(インターンシップ・留学の場合を除く)に係る経費を筑波大学の規定に基づき支援し、自然保護活動をグローバルに展開できる人材の育成を図ります。

This program supports students who want to conduct conservation-related research activities (excluding internship and study abroad) outside Japan by covering the cost under the regulation of the university.


 <海外フィールド活動等支援制度 ヒストリー>

History of International Fieldwork Supprt Program
  活動レポート公開中!氏名をクリックしてください。(*はPDF内のページを示す)
  Students' reports are now available! Click on the names. (* Indicates the page in the PDF)
フィールド活動名/Fieldwork Activities
 支援年度/
Support Year
  氏名/Student Name
International Union of Geodesy and Geophysics, General Assembly in Canada
 2019年度Isabela Silveira Baptista *12
韓国・台湾 山岳観光・登山文化調査
 2019年度佐藤大輔 *12
中国内蒙古 草原環境保全のための現地調査
 2017年度飯泉結季 *4
オーストラリア 危機言語に関するヒアリング調査
 2017年度太田早耶 *4
国際自然保護連合(IUCN) World Conservation Congress(米国) 2016年度 
船木大資
三ツ井聡美
国立公園等管理制度調査(米国・カナダ)2016年度 
神宮翔真