お知らせ News

自然保護サーティフィケートプログラム履修申請書アップ

2014年4月7日 17時03分

自然保護サーティフィケートプログラムの履修申請書をアップしました。
ダウンロードはこちら (PDFWord

絵文字:締め切り提出締め切りは、4月25日(金)16:30までです。
※原則申請書は担当者へ直接提出すること。
 困難な場合はメールでも受け付ける。

絵文字:お知らせ提出先:
 ■生命環境科学研究科の大学院生
 →生命環境科学研究科技術職員 武正憲(TEL:029-853-4625 生農B813)

 人間総合科学研究科世界遺産専攻の大学院生
 →人間総合科学研究科世界遺産専攻
  事務補佐員 遠藤響子(TEL:029-853-7099 春日プラザ3F世界遺産専攻事務室)

自然保護寄附講座開講記念シンポジウム

2014年2月17日 11時47分

自然保護寄附講座開講を記念して、公開シンポジウムを開催します。
自然保護寄附講座履修を希望する学生はもちろん一般の方のご参加も歓迎いたします。

  日時  2014年4月19日(土)
 午後 1時から 4時
  場所  春日エリア メディアホール 詳細はコチラ
  参加  入場無料
  内容  開講記念イベント
   学長挨拶
 記念シンポジウム
 学生に対する履修案内


【記念講演】

 
 
 「地球環境問題にかかわる国際的動向」 
          
 堀江正彦
 (外務省地球環境問題担当大使、国際自然保護連合アジア地域
  理事、筑波大学客員教授、明治大学特任教授)
 堀江正彦氏

 
 
 「生物多様性保全にかかわる国際的・
  国内的動向」 


 渡辺綱男
 (国連大学サステイナビリティと平和研究所シニア
 プログラムコーディネーター、自然環境研究センター
 上級研究員、前環境省自然環境局長)
  渡辺綱男氏

 【パネルディスカッション】
  話題提供  「絶滅危惧種とその生息地の保全と回復」
  人間総合科学研究科世界遺産専攻准教授 佐伯いく代
  話題提供  「気候変動が海洋環境に与える影響」
 生命環境科学研究科生物科学専攻助教 和田茂樹
 パネラー 講演者および世界遺産専攻、生命環境科学研究科の教員

        

Launching symposium of Certificate Programme on Nature Conservation will be held on 19th April, 2014
World Heritage Studies, Graduate School of Comprehensive Human Sciences and Graduate School of Life and Environmental Sciences are pleased to announce the launching of Certificate Programme on Nature Conservation. This symposium aims to learn about global conservation issues including climate change and loss of biodiversity to invite distinguished guests from relevant agencies and discuss the way to combat with these issues.

  Date  19th April, 2014
  Time  13:00 – 16:00
  Venue  Media Hall, Kasuga Campus at the University of Tsukuba
  Language  Japanese
  Participation Fee  Free
 
Programme
 Opening Address Dr. Kyosuke Nagata, Rector of University of Tsukuba
 Keynote Speech1  
 “Trends on Global Environmental Issues”
  Ambassador Masahiko Horie
Ambassador for Global Environmental Affairs,
Regional Councilor of IUCN
(International Union for Conservation of Nature),  Professor of Meiji University,
Visiting Professor of University of Tsukuba
 Keynote Speech2  
 “Trends on Biodiversity Conservation Issues”
  Mr. Tsunao Watanabe
Senior Programme Coordinator, Institute of
Peace and Sustainability, United
Nations University, Senior Researcher, Japan Wildlife Research Center, Former 
Director-General, Nature Conservation Bureau,
Ministry of the Environment

Discussion with teaching staffs who are in charge of Certificate Programme on Nature Conservation

                             Conservation and Restoration of Threatened Ecosystems
                             Impact of Climate Change on Marine Environment           

* After the symposium, we explain how students can apply for Certificate Programme on Nature Conservation and answer the questions from students.