HTML Map
 
 

自然保護寄附講座事務局ブログ


2018/04/11

【現役履修生インタビュー】田村知也さん(生命環境科学研究科D3)

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

「自然保護特別実習」の一環として行われた国際シンポジウム「地域に根差した自然保護」でリーダーとして学生実行委員をまとめ、さらにポスター賞第2位も受賞した田村知也さんに、自然保護寄附講座を履修するメリットを聞きました。


■研究意義を考える視点を養えた

Q)田村さんは博士後期課程に進学してから自然保護寄附講座を履修しましたね。
現在、博士論文の研究を進めていらっしゃいますが、自然保護寄附講座で学んだことはどのように活かされていると思いますか?


田村さん)私は、地衣類が岩石を溶かす詳細なメカニズムを明らかにする研究に取り組んでいます。
自分の研究がどのように社会に貢献できるのか、生物多様性の観点から考えたりすることは、自然保護寄附講座を履修したからこそですね。


14:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)