HTML Map
 
 








 

自然保護寄附講座事務局ブログ


2016/10/21

第3回自然保護セミナーが開催されました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務(世界遺産)

3回自然保護セミナーが開催されました!

 
2016105日(水)に、第3回自然保護セミナーが開催されました。今回は、就職活動支援セミナーと題し、3名のゲストの方をお招きして、自然保護にかかわる仕事の魅力、就職活動、新社会人としての心構えなどをうかがいました。

 

お一人目は、コンサーベーション・インターナショナル・ジャパンの浦口あやさんです。このお仕事に就かれるまでのキャリアパス、NGOのお仕事の魅力、現在関わられているプロジェクトなど、大変わかりやすくご紹介くださいました。国際的なお仕事ならではというお写真、エピソードが満載で、あっという間の30分間でした。



お二人目は、環境省の東岡礼治さんです。東岡さんは、筑波大学のご出身で、環境省に入られて今年で
20年目になるそうです。国立公園でのレンジャーとしてのご体験、これまでかかわられたお仕事の内容、学生へのメッセージなど、ユーモアをまじえてたっぷりお話くださいました。


最後は、株式会社石勝エクステリアにお勤めされている多賀恵子さんです。こちらの会社では、緑地の設計やまちづくりにかかわる様々な造園プロジェクトを実施されているそうです。「自分のかかわった仕事がずっと残ることが最大の魅力」「暮らしの中にある自然にかかわることができるのが造園業」と、お話しされていました。多賀さんは1年間に何十名もの採用面接をされているそうです。後半には、「新社会人に期待すること」として、温かく、力強いメッセージをいただきました。


この後、少人数にわかれてのフリータイムとなりました。どのグループも、質
問やコメントがとぎれることなく続いていました。

 

すばらしいお話を聞かせてくださった3名の講師の方がた、本当にどうもありがとうございました。

 

学生のみなさん、

みなさんの道が自然に開けていきますよう、心から応援しています!!


佐伯


12:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)