HTML Map
 
 








 

公開シンポジウム開催のお知らせ

SYMPOSIUM ON NATURE-CULTURE LINKAGES IN HERITAGE CONSERVATION IN ASIA AND THE PACIFIC

世界遺産シンポジウム 自然と文化をつなぐ

「アジア太平洋地域における自然と文化の連携に関する人材育成ワークショップ記念シンポジウム(第1回 農業景観を中心に)」



主催:筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産専攻・自然保護寄附講座
協力:ユネスコ世界遺産センター、IUCN、ICCROM、ICOMOS

 筑波大学世界遺産専攻では、つくばグローバルサイエンスウィークの一環として「アジア太平洋地域の遺産保護における自然と文化の連携に関する人材育成ワークショップ」記念シンポジウムを開催します。このワークショップのねらいは、文化遺産と自然遺産の保護に携わる人々が、自然と文化の連携という新たな視点から評価や管理を行うことができるようにすることです。本シンポジウムではパートナーであるユネスコ世界遺産センター、IUCN、ICCROM、ICOMOSという国際機関の代表による基調講演と、国内で遺産保護に携わる文化庁と環境省の代表を交えての議論を通じて、自然と文化の連携の理論・実践に結びつく議論を行います。さらに19日は、アジア太平洋地域の文化遺産、自然遺産保護に従事するワークショップ参加者が、各国の農業景観の多様性と、その保護と管理の課題を紹介します。

▼日 時  平成 28 年 9 月 18 日(日) 10:00~17:00  ※ 9:30開場(同時通訳)※受付を終了しました。
      平成 28 年 9 月 19 日(月)   9:30~17:00 (英語のみ)※定員に達したため受付を終了しました。
▼会 場  つくば国際会議場 茨城県つくば市竹園2-20-3
▼地 図  >Google Map
▼参加費  無料
▼申 込  事前参加申込は、こちらからお申込下さい。
       
      ※18日: 一般公開 
          当日参加可能ですが、参加者が多い場合は事前申込された方を優先させていただきます。
      ※19日: 公開
          定員制のため、事前登録が必須となります。


9月18日(日) 世界遺産シンポジウム「自然と文化をつなぐ」
 時間 講演タイトル/講演者
   9:30-10:00 受付開始、開場
 10:00-10:20  開会挨拶 / 筑波大学長・永田恭介 
 来賓挨拶 / 文化庁
 筑波大学アジア太平洋地域の遺産保護における自然と文化の連携に関する人材育成ワークショップの紹介
 /筑波大学大学院  世界遺産専攻長 教授   吉田正人
  筑波大学大学院  世界遺産専攻  教授   稲葉信子
  筑波大学大学院  世界遺産専攻 研究員 マヤ・イシザワ
 10:20-11:20 講演1 : 自然と文化の連携 : 国際的な展開
 世界遺産条約における自然と文化の連携
 ユネスコ世界遺産センター長 メヒティルド・ロスラー
 文化と自然の連携-IUCNとICOMOSのイニシアチブ
 IUCN世界遺産プログラム部長 ティム・バッドマン
 11:20-11:30 休憩 
 11:30-12:30  講演2 : 自然と文化の連携 : 理論的な展開
 自然と文化の保全に対する住民主体の取り組み
ICCROMプロジェクト・マネージャー ガミニ・ウィジェスリヤ
 自然文化遺産の保全における生物文化概念の適用
ディーキン大学講師、オーストラリアICOMOS クリスタル・バックレー
 12:30-13:30 昼食
 13:30-14:30 講演3 : 自然と文化の連携 : 地域的な展開 
景観保全に果たす住民の役割:景観の多様化とガバナンスの多様化
ニューイングランドバイオラブ専務理事、
IUCN WCPA景観保護地域専門家グループ委員長 ジェシカ・ブラウン
スバックシステム-バリ島における文化と人と自然との共生的調和
ガジャマダ大学 教授 ヨヨ・スブロト
 14:30-14:50 休憩
 14:50-17:00 総合パネルディスカッション~自然と文化の連携的取り組みによる農業景観の保護における現状と課題
ゲストスピーカーと文化庁・環境省のゲストによるディスカッション 

9月19日(月) 自然と文化の連携に関する人材育成ワークショップ参加者の発表
 時間 講演タイトル / 講演者
   9:30- 9:40   
 ワークショップ参加者によるプレゼンテーションの紹介                       
   9:40-11:00 講演1:棚田-自然と文化の連携 
 フィリピン イフガオの棚田
 中国 ハニの棚田
 台湾 花蓮県の農業景観
 香港 ライチ果樹園景観
 パネルディスカッション1
 11:00-11:10 休憩
 11:10-12:30 講演2 : 遺産周辺の農業景観
 ミャンマー パガン遺産地区
 インドネシア ボロブドゥール寺院遺跡群
 トルコ ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群
 スリランカ アヌラーダプラ
 パネルディスカッション2
 12:30-13:30 昼食
 13:30-14:50 講演3:地域文化と伝統的景観
 インド アパタニの文化的景観
 コロンビア コーヒー産地の文化的景観
 台湾 チハラアイの文化的景観
 インド カンチェンジュンガの聖域景観
 パネルディスカッション3
 14:50-15:00 休憩
 15:00-16:00 講演4:自然生態系と農業景観
 バングラデシュ シュンドルボン
 ガーナ 生物保護地域とカクム保護地域
 オーストラリア ニューサウスウェールズのロード・ハウ諸島
 パネルディスカッション4
 16:00-17:00 総合パネルディスカッションまとめ